商品カテゴリ
  • 中古 業務用冷蔵庫

  • 中古 ショーケース

  • 中古 冷凍ストッカー

  • 中古 製氷機

  • 中古 熱機器

  • 中古 作業台・シンク・板金

  • 中古 その他

フロン排出抑制法

    一括見積もり

フェイスブック

業務用冷蔵庫が冷えない時の10の確認ポイント

 「業務用冷蔵庫が冷えなくなった」という相談がたまにあります。 買ってからしばらくはちゃんと冷えていたのに、数年経つとだんだん冷気が弱くなっていってしまうということが多いようです。 まったく冷えないというわけではなく、故障でもなさそうという場合には、今回の対策をまず実施してみてください。

■10のチェック
 1. 温度設定が適切か?
単純な解決策ですが、これが意外と多いです。 冷蔵庫が故障もしていないのに冷えないという時は、まずは設定温度を確認しましょう。 設定温度は、冬と夏は設定を変えるのもおすすめです。

2. 扉から空気が漏れていないか?
扉が半開きになっていると、当然冷気は逃げてしまいます。 しっかり閉めているつもりでも、扉のゴムパッキンがゆるくなっていると半開きにしているのと同じです。 冷えが悪い時は空気の漏れを確認してみましょう。

3. 扉の開閉をしすぎ?
業務用冷蔵庫の場合は特に注意してほしいのが、扉の開閉の回数です。 発注や棚卸しの時はある程度しょうがないですが、できるだけ扉の開け閉め回数は減らしましょう。

4. 庫内に詰め込みすぎ?
冷蔵庫の中にものを詰め込みすぎると、冷気が循環しないので冷えません。 また冷気の吹き出し口がふさがれている場合も、同じく冷えにくくなってしまうこともあります。 冷凍庫内の物の量は、しっかり適切にコントロールしましょう。 また整理整頓しておくことも有効です。 ちなみに、冷凍庫の場合は庫内にある程度、凍った物があった方が冷えますよ。

5. 温かいものを入れている?
冷蔵庫に温かい食品をそのまま入れてしまうと、全体の温度を上げてしまいます。 冷蔵庫はあくまでも「食品を冷却したまま保存」することが目的であって、温かい食品を冷やすことが目的ではありません。 温かいものは粗熱を取ってから入れるなど、工夫しましょう。

6. 冷蔵庫の周りにスキマがない
冷蔵庫は、周りに熱を逃がすことで冷やしています。 壁のすぐ側に冷蔵庫を置くと、熱が逃げられないので冷えにくくなってしまいます。壁と冷蔵庫の間を、最低でも数センチは空けるようにしましょう。 また、コンロなど熱源の近くに設置している場合は、できるだけ熱源から遠ざけるようにしてください。

7. 冷蔵庫の上にものを置いている?
冷蔵庫の上に多少のものを置いても、冷えには直接関係ないかも知れません。 しかし、オーブンや炊飯器など、熱源になるものは置かない方が良いでしょう。ただし、タテ型の業務用冷蔵庫等、機器の上部に冷凍機が設置されている場合、付近に物が置かれているために巧く熱を逃がすことができずに冷えにくくなってしまう場合もあります。

8. フェイルターが目詰まりしている?
冷凍機の吸い込み口にあるフィルターが目詰まりしていませんか?フィルターにホコリがついているまま使用していると機械に余計な負担が掛かってしまい、冷えが悪くなる原因となる場合があります。フィルターをこまめに掃除すると、省エネにも効果があります。

9. 陽のあたる場所?
一般的には、冷蔵庫は室内の涼しい場所に置かれていることがほとんどです。 しかし、希に外や出入り口近くに設置されていることもありますよね。 そういう時には、直射日光が当たっていないか確認しましょう。 もちろん、直射日光は当たらない場所に移動させることが必要です。

10. 故障?
最後に、ここで取り上げてきたことをやっても効果が現れなかった場合は、故障を疑うしかないでしょう。また、エラーコードが出ていないかをチェックし、電源の入れ直しを行ってみてください。それでも原因がわからない場合は、専門の業者に連絡をして、できるだけ早めに修理してもらうことが必要です。


■まとめ
 今回の記事をご覧になって、意外な盲点にも気づけたのではないでしょうか? 今はよく冷えていても、もし上記のいずれかに当てはまっていないとも限りません。 さっそく確認してみてください。
前へ     次へ